VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
07≪ 2017.08|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
13
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

今日は朝から徹底的にブレーキ周りの整備をした訳ですけれども。
 
やっぱりブレーキピストンの揉み出しとチェーンの整備を一緒にやると気持ち良いくらい転がりがよろし。
押して歩いてる時もビックリするくらい軽いしアクセルオフで空走の時もアホほど良く走る。
もちろん燃費も良くなるし良いコト尽くめだ。
 
周囲から見たら何も変わらない訳ですけども、乗ってる本人にだけ判るこの快適さ。
それはもう下ろしたてのパンツとシャツと靴下を身に着けているような感じですよコレ。
 
さて、そんな快適な最中ここ最近の私のブーム『サスセッティング』の続きな訳ですけれども。
 
一昨日前後サスの設定をプリロードも含めて出荷時の標準設定に戻して山梨までひとっ走りした時に車線変更がワンテンポ遅れるのが気になってフロントの圧側を標準から3クリック、伸側を2クリック強めた訳ですけども、その時はバネが少し動き過ぎてるような気がして、ちょっとしたギャップでもフワフワと慌ただしい気がしたんですけども、14mmのラチェットもメガネも持って出なかったのでダンパーだけ弄ってみた、と。
 
ダンパーをそれぞれ少し強めにしただけで車線変更の気分的な遅れはかなり和らいだんですけども、それでもやっぱりギャップでフワフワするっていうのはなくなってなくて、安心して倒せない感じだったんですよね。
 
そんで今日はプリロードを強めに掛けるとどう変わるかっていうのを体感してみようキャンペーンで、標準に戻す前の設定で最弱から5段締め込んだ設定にして様子を見ようと思って。
プリロードを掛けた時の効果を見るのにダンパーは伸側圧側共に標準設定(締め込んだトコから13クリック戻し)にしてギャップの名所首都高へ。
 
車の流れに乗りながら挙動を観察してたんですけども、プリロードもダンパーも標準の時には車線変更でワンテンポ遅れるのが気になってたのがプリロードを掛けただけでかなり和らいでる感じだった。
 
プリロードってアレですよね。
強めに掛けるとバネが強くなるっていう訳じゃなくて、スプリングが動き始めるまでに必要な力を調節する訳ですよね?
ってコトはプリロードが強めの設定の場合、弱めの時と比べてちょっとしたギャップでは動じないものぐさな設定になるって訳だ。
 
表現が悪いなコレ(笑)
 
そうじゃなくて、プリロードがあまり掛かってないとちょっとしたギャップでもちょこまかと動いてしまうのが、強めだと動じないというか動くに値しないと判断するというか…上手く表現出来ねぇなこりゃ。
 
とにかく『どのくらいの負荷が掛かった時にバネが動き始めるかを決める』のがプリロードってコトだと勝手に解釈したもんだ。
で、サーキットでのセッティングはそのうちサーキットを走れる時にするとして、今日は車の流れにのんびり乗りつつ車線変更する時の動きとブレーキングの際の動きに注目してセッティングの考え方っていうか出し方を勉強するコトにしたんですよね。
 
首都高に上がって様子を見ながら走って南池袋でフロントのダンパーを圧側3増し伸側2増しにしてみる。
南池袋からまた様子を見ながら走っていると圧側がもう少し粘っても良いような気がしたんで、9号経由でレイブリ渡って芝浦へ。
 
9号は緩めの高速コーナーが続くんですけども、アクセルをジワッと開けて行くときのリアがもう少し早めに動き出して欲しいなぁと思ったりなんだり。
今日の9号はCB1300の人が白いのに捕まってた。そんなに飛ばしてたんだろうか。
 
芝浦に入ってフロント圧側をもう1クリック強めて標準から4クリック強め、伸側はそのままで標準から2クリック強め。
気になったリアはプリロードを2つ弱めて最弱から2段目、圧側のダンパーを1クリック強めにしてみる。
 
芝浦を出たら今度は6号扇大橋方面へ。
箱崎の辺りで乗用車3台の玉突き事故があって京橋の辺りから帰省ラッシュなみの大渋滞。
 
適当にすり抜けつつ6号7号の分岐を6号へ。
この辺り一般車もかなりのスピードですっ飛ばしてる無法地帯。
またまた周囲の流れに乗りつつ車線変更とギャップを乗り越える時の感じを見てみる。
 
するとどうだ。
かなり良い感じ!
 
リアのプリロードを抜いたからかどうか知らんけどもとてもバランスが良くて、ギャップもストンと超えるしその後も無駄にサスが暴れたりしないで落ち着いてる感じ。
思った通りのラインに乗せられるしハードブレーキでも車体が安定してる。
面白いように思い通り走ってくれんじゃないすか!
 
アクセルワークがマズいと動きもギクシャクするって辺りかなり気に入った!!
 
扇大橋渡ってセッティングがしっくり来なかったらもう一度南池袋に行ってセッティングを考えようと思ってたんですけども、今日は十分収穫があったんでそのまま5号分岐で下って帰って来ました。
 
今日のR1は尋常じゃなく動きも軽くて気持ち良く走るし、セッティングの概念っていうか考え方も雰囲気くらいには判るようになって得した気分。
次にサーキット走れるのは何処で何時かも判らないですけども、きっと何処を走っても気持ちよく走れるような気がします。
 
今日はとても幸せな気分に浸った1日でした。
おしまい。

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[08/21 ナオト]
[08/19 伊集院奈々史(本名)]
[08/19 ナム]
[08/15 ナオト]
[08/14 ナオト]
[08/13 ナオト]
[08/12 mffactory02]
[08/10 ナオト]
[08/09 ナオト]
[08/09 ナオト]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT