VFR400R(NC30)でミニサーキット走行が趣味のサラリーマン。定時を過ぎると光の速さでいなくなるダメ社会人の鑑。
12≪ 2017.01|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム
入院後3週間と1日経過した訳ですけれども。

順調に車椅子を卒業して松葉杖で歩行を開始したとはいえ、手術をした右足はまだ地に足を着ける許可すら出ていない。

なので、まだ退院の目処はハッキリ立たないのだけど、付き添いが居て移動が車なら外出しても構わないってことで、入院後初めて病院の敷地を脱出した。

朝9時少し前に親父殿に迎えに来てもらって、一路さいたまへ。

たかが3週間引きこもってただけで、車から見えるあらゆるものが新鮮で、スゲー落ち着きなくキョロキョロしてた(笑)

ちょっと2,3日の入院のつもりで出てきた我が家も特に空き巣に入られたり、爆発したり浸水したりすることもなく、入院する前と変わらずただ汚い部屋だった。

駐車場に移動して、恐る恐るステゴンのエンジンを掛けてみたのだけど、特に問題なく掛かってまずは一安心。



Kくんとハルカくんがバイクや荷物をステゴンに積んでくれたと聞いた。
人の車って勝手が判らなくて大変だと思うのだけど、良くぞ全部荷物を積んでくれました。ありがとうございます!

で、怪我がもう少し良くならないとバイクのダメージっぷりはちゃんと確認できないのだけども、ひとまず見える範疇では床にオイルや水が滴ってたり、シミになったりしてるところもなさそうだったので、車の中で二次災害が発生っていう事態にはなっていない様子。

ここ暫くソワソワしてた項目をチェックしてそれとなくは安心したので、また暫くおとなしく入院患者してることにしよう。

っつっても、やっぱりVFRのダメージがどんなもんで、回復に予算がどの程度掛かるのか?ってのが最も気にかかるところではあるのだけども…(ー ー;)

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
思ったよりも酷いのはサイボーグになったのりはしさんだけ。
って言うのは、このブログファンには残念この上ない;^_^A
って思うのはわたくしだけでしょうか?
まさゆきは僕です。
2016/05/15(Sun)10:29:10 EDIT
読み込み中・・・
まさゆきは僕です。さん

もしこのブログにファンがいるのなら、その人は僕の怪我と入院について『さすがネタまみれ』と笑うはずですし、VFRもまだどうなってるか気を抜けないと思っているのではないかと思いますf^_^;)

その上、退院する頃には切れているはずのステゴンの車検も、なんだかんだと通した帰り道にいよいよステゴンが壊れるとかそういうネタすら待っているのではないのかと(笑)

いや、むしろそうなんだろう!?と(笑)
【2016/05/15 15:28】
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[01/22 かもめ]
[01/17 ナオト]
[01/17 分解一直線★]
[01/17 Nメカ]
[01/17 ぐっ]
[01/15 ナオト]
[01/13 たなます@tm]
[01/13 トモ松]
[01/11 分解一直線★]
[01/11 分解一直線★]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT