VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
11≪ 2017.12|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

今日も特に用事もなく往き先もなくR1でフラフラしていた訳ですけれども。
 
午後からは曇りがちだったけどたまに陽が射したりでそこまで寒くもない感じでした。
 
今日も昨日に引き続き何も考えずに思いついたまま走ってたんですけども、今日は何となく高速に乗りまして、いつもの感じっていうか癖って言うか…9号周りでレインボーブリッヂ経由みたいなコースをのんびり走ってました。
 
今日は日曜にしては空いてるかな?っていう感じで、車の流れに乗ってても特にストレスもなくそこそこ気持ち良く走れました。
 
箱崎から6号方面に流れて5号から戻って来たりでいろいろ回ってるうちに色んなバイクに遭遇して、ロケットみたいにすっ飛んでく人だったりツーリングな人だったり、通勤なのかな?っていう人だったり、首都高にはいろんなバイクでいろんな走り方の人がいて楽しい。
 
ただし日曜の高速にはサンデードライバーという名のアタッカーがいるので気は抜けない。
オレンジ車線もウィンカーも関係なく、何だったらミラーも見ずに車線を変えて来るので注意が必要だ。何のためにわざわざミラーに映る場所で走ってるのか判らん(笑)
 
で、首都高を徘徊していたはずがどういう訳かうっかり大黒まで行ってしまった。
 
フジテレビ前を通過してトンネル後に戻る予定だったのに、トンネルを抜けたら気持ち良く陽が射したのがいかんのだ。
 
あの辺りはやたらと広い3車線で直線が続くので何処まででも行けそうな気がしていけませんよコレ。晴れてると特に何やらワクワクすんだもの。
 
首都高は特に飛ばすっていう訳じゃなくて(も)、事故と渋滞がなければ信号に停められるコトもなく走り続けられるっていうのが好きで、同じ道を走り続けていてもサーキットと違っていろんなシチュエーションがある。
 
そういうトコも割と首都高を走る理由なんだと思うんですけども、ETCを着けてからは料金所ですら停まらなくなって、ホント自由に何処にでも行けてしまう。
 
料金も安くなるしカードでまとめて請求なので財布を出したりグローブで小銭やお札にイラっとするコトもなくなった。
 
唯一の難点はその時にお金を払わないので気軽過ぎるっていうトコなんですよね…。
 
ETC恐るべし。

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[12/14 ホリック]
[12/13 Nメカ]
[12/11 ymkz]
[12/11 鶴田雅也]
[12/10 ホリック]
[12/06 ナオト]
[12/06 ナオト]
[12/05 Nメカ]
[12/05 トモ松さん]
[12/04 けいすけ]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT