VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
6
24 25 26 27 28 29
30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

毎日仕事で銀座に通っている訳ですけれども。
 
職場のすぐ近くにはシャネルとカルティエとビトンとブルガリのビルが対角に向かい合う非常にブルジョワズィな交差点がある。
 
事務所が移転してから職場に喫煙所がなくなったので、シャネルの前の灰皿んトコでタバコを吸っている訳ですけど、いかにもなブランドが軒を連ねる場所なだけにその辺にいる人達も何やら別の世界の人達ばかりだ。
 
あの辺りに立っていると雑誌やらテレビの中でしか見ないような車を見掛けるコトがある。しかも割と多い。
 
フェラーリとかポルシェなんか当たり前のように走ってるし、ドアが上に開く平べったい車とかやたらと長い車とか、他にも競うようにいろいろな高い車が走っている。
スーパーカーをこんなにたくさん見掛ける場所は銀座か大黒PAかって勢いですよコレ。
 
今日なんかポルシェの911カレラ4に乗ってる女の子を見掛ける始末だ。実際はどうだか判らないですけども、見た目は20代後半って感じだったんで女の子だ。
 
僕のような何の資格も取り柄もないボンクラにはどういう素性だと平日の昼間からポルシェに乗って銀座に買い物に来れるようになっちゃうんだか、まったく判りようもないですけども自分が憧れたのがスーパースポーツで良かった。
 
中古でも乗り出し100万円以上ってのは決して安い買い物ではないけども、1500万円も2000万円もするような車に乗るのが夢だっていったら流石にお手上げだ。
 
100万円のバイクですら48回ローンで買ったってのに2000万円っていったら960回ローン…80年掛かるっつの。
 
2年に1度車検を取るとすると40回車検通すまで乗らないと正確には自分のものにならない訳だ。
 
そもそも2000万円クラスのローンってちょっとしたマンションとか田舎に一戸建てを建てるっつうノリだって話しですよコレ。
 
ホント自分が憧れたのがR1で良かった。
ちょっと生活を犠牲にするだけで買えたし、だいぶ無理するだけで維持出来るもの。
 
そんな訳で給料日目前の昨今、今月の食費(飲食トータル)が1万円も掛からなかったという、R1のガス代よりもランニングコストの低い私なのですよ。
 
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[07/24 Nメカ]
[07/20 ナム]
[07/20 ほりっく]
[07/19 けいすけ]
[07/17 ソイヤちん]
[07/17 Nメカ]
[07/16 けいすけ]
[07/15 ナオト]
[07/14 ねだっち]
[07/14 分解一直線★]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT