VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
04≪ 2018.05|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

セレナのエンジン警告灯が消えなくなった訳ですけれども。

つい一昨日のことで、昨日そんな話をブログに書いたらば、コメントやツイッターやメールでいろんな意見をいただいて、何か困ったことがあるとどういう訳か僕みたいなボンクラに親切にしてくれる人がいてビックリしてみたり、改めて感謝したりする次第です。

ご連絡いただいた皆さま、ホントありがとうございました!

さて、僕は今のっぴきならない理由でかなりの貧困生活を送っているんですけども、いや、貧困っつっても餓死する程じゃあないですけども、車が壊れたからといってほいほい修理代が出てくる余裕はちょっとないくらいにはお財布がペッタンコ。

でも車はないと困る。

そういう状況で頭を悩ませてたんですけども、babo19さんからのコメントで、リコールの可能性があるっていうのと、そうじゃなくても何が問題なのかを知れば自分で直すっていう道も開けるかも知れん、と思って、一度日産のディーラーに行ってみることにした。

あ、間違えた。
自分で直すんじゃなくて、原因が判ったらNメカさんに押し付けようとしてたんだったf(^_^;)

で、今朝は耳がちょちょ切れるほどクッソ寒いものの、正に透き通るような青空に気分良く鼻歌交じりにアルバイトから帰って来て、ミニにタコ以来積みっぱなしだったMolletを降ろし、朝食のような夕飯のような食事をとり、近所の日産のディーラーをネットで探す。

すると、どうやら我が家から車で5分程の所に千葉日産自動車株式会社市原店というのがあるらしい。

ちょうど開店時間を過ぎた辺りだったので、突撃してみることにします。

敷地に入ってお客様駐車場的なところに入れようとすると、いつのまにか背後にスタッフの人がいて『オーライオーライ』言っています。

何しろ新車には縁のない人生を送っている僕なので、ディーラーなんて見かけることはあっても踏み入ることなどないと思っていたくらいで、燕尾服のような不思議な制服を着たスタッフさんに出迎えられた時点で『うわぁ…新車を買わされる…あの手この手の巧みな話術で新車を買わされて借金が嵩むのです…』とビビる。

受付で『エンジン警告灯が点いていて、説明書を見たらディーラーに行くように書いてあったので、やってきた次第なのです』と伝えると、『判りました、とりあえず見てみます』と、特に予約もなく飛び込みで行ったのにすぐ対応してくれた。ありがたい。

で、その間店舗内で待つように言われてフラフラっと入っていくと、女性スタッフの方に案内されて、『何かお飲み物をお持ちしましょうか?』と素敵な笑顔で問いかけられる。

乗りませぬ!その手には乗りませぬ!!
その一杯が命取りで新車を買わされるのでありましょう!?

とか何とか、あまりにも馴染みのない場所で小さくなること数十分。

初めに対応してくれたスタッフさんがやって来て『エンジンの回転数のセンサーが不具合を起こしているようで、警告灯が点灯したようです』と。

『このパーツは今在庫を切らしていて、他の店舗から取り寄せるので夕方4時過ぎには入ると思うのですが…』と言う。

それは良いのだけども…それはお幾ら万円くらい掛かるものなのでしょうか?と尋ねたところ、『このパーツはサービスキャンペーンと言いまして、リコール一歩手前という位置付けなので、無償で交換します』って。

ビバ!無償交換!!ワーォッ!!!

そういった訳で、夕方4時くらいには交換パーツが届くはずだけど余裕を持って5時くらいに再度ご来店いただけますか?と言われたので、今日も今日とて白目を剥いて起き続けて、5時過ぎに再訪。

そこから1時間強、カイジシリーズ、ゴルゴ、花の慶次、北斗の拳、ハンターハンター等々、チョイスに同年代を感じるマンガを読んだりちょっと居眠りしたりして待つ。



結局今回は回転数のセンサー交換とコンピュータの初期化をしてくれたってことで、もちろん警告灯も消えた。



スタッフさんによくよくお礼を言って帰ってきたのだけども、どうやらここ暫く気付かないうちに変速ショックとかが大きくなってたみたいで、センサー交換とコンピュータの初期化後は『あ、CVTってアレか…変速ショックがないのが売りだったなそういえば…』とか改めて思うほどスムーズに走るようになってた。

どういう訳だか走り始めだけ今までより気持ち多めに踏まないと同じように走らない気がするのだけど、走り出した後は今までと同じように踏んでると逆にスピードが出過ぎてしまって怖い。

元がこういう車だったってことなんですかねf(^_^;)

何にしても飛び込みで現れた金にならない人間にとても良くしていただいて日産のスタッフさんには感謝の極みです。

これでまた安心して乗っていられる。

ホントいろんな人達に良くしていただいて、優しい世界だな…。





この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
サービスキャンペーンはディーラーが作業すれば、メーカーから金が出るからディーラーは頑張る。
金にならない客では無いのです。

お初の者より
Force
2018/01/15(Mon)12:40:58 EDIT
Re:無題
Forceさん

コメントありがとうございます。

なるほど…そういう仕組みがあるんですね…f(^_^;)

僕からしてみたら急に車が調子悪くなって困ってたらいろんな人にいろんなアドバイスをもらって、ディーラーに行ってみたら無償で即日対応してもらえたっていう良いことづくめだったので、何にしても有り難いことこの上なしです♪
【2018/01/16 21:33】
無題
お役に立てたようで良かったです。ディーラーも新車を買わされる怖いだけの処でもないのです(笑)
babo19
2018/01/16(Tue)23:44:35 EDIT
Re:無題
babo19さん

ほんと今回ディーラーに足を踏み入れたのはbabo19さんの助言あったればこそで、お陰で最短無償で修理してもらうことができました。

本当にありがとうございました!
【2018/01/17 21:36】
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[05/17 ホリック]
[05/17 46]
[05/14 タケロシ]
[05/13 ノリ]
[05/13 タケロシ]
[05/09 さ○とー]
[05/07 mffatory02]
[05/06 やじ]
[05/03 ナオト]
[05/02 46]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT