VFR400R(NC30)でたまにミニサーキット走行。C24セレナ(トランポ)と時々カメラのお話し。
07≪ 2018.08|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

近頃微妙に哲学的な訳ですけれども。

この半年ばかりとても貴重な経験をしていて、僕の理解できる範疇を超えたお金持ちの人だとか、何とかして人のお金をもぎ取って楽したいっていうような浅ましい人だとか、いろんなタイプの人と関わる機会があった。

信じられないくらいお金を持っている人っていうのは、穏やかな人ばかりなんですよね。

ちょっとしたことでイライラしたりしないし、考え方そのものがポジティブだったりする。

人間ってのは生まれた時から平等じゃないじゃないですか。

生まれた家によって初めから持ってるものが違う。
それはスタートが違うってこと。

その中でも生まれた順番でまた変わってみたり。

でもほら、それってのはRPGの初期設定っつぅか、選ぶキャラで違うってだけで経験値を積めば良いってだけのこと。

ニワトリが先か卵が先かっていうじゃないですか。

ニワトリが卵を産んで、卵から生まれたひよこがニワトリになるんですけども、それを辿るとどっちが先に発祥したのかと。

それから『金持ち喧嘩せず』っていうことわざがありますよね。

同じじゃないけど『実るほど頭を垂れる稲穂かな』っていう古い言葉もある。

お金を持っている人が穏やかなのか、穏やかな人がお金を持つのか、世の中は不思議なことで出来ている。

僕はといえば生きるためにお金は必要なのだけど、人のものを奪ってまで何かを為そうと思って良いものか、心が痛んで悩みが増える。

レースを続けるためにはお金が必要。

でも今住んでる場所を追い出されないで死なない程度に生きてるくらいのアルバイトっていう状況も楽しんでたりもする。

客観的に見ればやるべきことは決まってるのだけど、感情が邪魔をする。

そんで半端に感情なんてものがあるから世の中は正しいことと正しくないことで割り切れない面倒なことが起こる。





この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[08/20 けいすけ]
[08/16 ナム]
[08/15 やじ]
[08/10 分解一直線★]
[08/08 mffatory02]
[08/07 No Limit]
[07/31 46]
[07/31 mffatory02]
[07/30 Blue☆Style]
[07/24 ノリ]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT