VFR400R(NC30)でミニサーキット走行が趣味のサラリーマン。定時を過ぎると光の速さでいなくなるダメ社会人の鑑。
12≪ 2017.01|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

前回タイヤ交換したのが3月の末な訳ですけれども。
 
春先から先週末のトミンまで4回のサーキット走行をしていて、時間にして4時間半は走っている。
春から夏に掛けてのタイヤデロデロシーズンに4時間半も走ったら流石に端っこはなくなっててズールー族もビックリのズルズルっぷり。のはずなんですよね。
 
ところが今回まだもう少し余力がある感じなんですよね。
 
この前トミンを走って帰って来てからスタンドで上げてチェーンに注油なんかしつつ後輪を回していて気付いたんですけども、これまでは端っこ30mmくらいから中腹に掛けて波打ったようなっていうか、いかにも『滑ってますよ!』っていう跡がついてたんですよね。実際滑ってるんですけども。
 
で、この前久しぶりにトミンを走って、チェーンとスプロケを交換してバイクの性格が変わったのに合わせて乗り方のスタイルも変えた結果、かどうかは判んないですけども、とにかく滑ったような跡もなく、きっちりグリップしてるような削れ方をしてんですよね。
 
『良いタイヤを履いてもちゃんと使えなければ無駄に削っておしまい』って良く言いますけども、最近漸くタイヤを使えるようになって来たのかな、と。
 
何処のサーキットを走るにしても、ここ最近コーナー脱出時に考えてるコトっていえば『低い回転数のうちから全開にしてとにかくタイヤを潰す』とか『トラクションが掛かっている内は大丈夫』とか、そりゃぁもうおまじないの領域に突入してる節すらありますけども、なんだかんだとイメージに近い結果は出つつある。
 
今のままアレやコレやとトライアンドエラーを繰り返していれば、そのうち目標を達成するコトも出来るのだと信じたいもんですよ。
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
凄く充実してる様ですね。
なんと言えばいいのか 凄く楽しいのが伝わってきます。
Blue☆Style URL
2010/08/06(Fri)03:32:21 EDIT
Re:無題
Blue☆Styleさん

仕事が終わったら気持ちを切り替えて楽しまないといかんのですよ!
そして週末は死ぬ気で遊ばなければいけませぬ。

そうでないと年間平均2回ストレスで倒れるっていう微妙な仕事はこなせませぬ。
ってかバイクのためにそんな仕事を続けていられるというか…f(^_^;)

【2010/08/06 21:28】
無題
何となく元気が出ました
Blue☆Style URL
2010/08/07(Sat)01:40:04 EDIT
Re:無題
Blue☆Styleさん

人間って不思議なもので、どんなに気持ちが淀んでいても表情を笑顔に作ると声も明るくなるんですよね。
脳に皺が3本くらいしか入っていない自分としては同じように心を『楽しい』という形にすると、きっと幸せな気持ちになるんだろう…と(笑)
【2010/08/08 00:54】
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[01/22 かもめ]
[01/17 ナオト]
[01/17 分解一直線★]
[01/17 Nメカ]
[01/17 ぐっ]
[01/15 ナオト]
[01/13 たなます@tm]
[01/13 トモ松]
[01/11 分解一直線★]
[01/11 分解一直線★]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT