VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
07≪ 2017.08|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
13
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

それはもう生き返ったような気分な訳ですけれども。

皆さんご存知ないかも知れないですけども、僕はちょっとバイクが好きなんですよ。

そんでたまにバイクでサーキットを走ったりするんですけどね、ここ数年は一般道をブイブイ走れるバイクを所有していなかったので、バイクで走ると言えばサーキットオンリーだったんですねぇ。

バイクが好きったっていろんな『好き』の形があるもんで、ツーリングが好きだったり飾って磨いているのが好きだったり、10人バイク乗りがいたら10通りの好きの形があるはずで。

そんで僕のバイクが好きの形は主にサーキットで自分のタイムを更新し続けることっていうのと、その場の思いつきでその辺フラフラすること。

ブログのタイトルの通りで、何処でも良いのでフラフラし続けている過程が楽しいってのがある。

でもここ数年の間、僕の往き先はサーキットに限定されていて、その移動手段もバイクを積んだ車。

サーキットは楽しい。タイムを削るために努力を続けて結果に結びつけるのは達成感があって幸せな気分になる。

でもそれだけじゃいかんのです。

いかんのです!!

あ、市原2りんかんに行ってみました。



ここは今月引っ越して来た住処から最も近いオートバイ用品店。
Mollet V100で5分くらいで着いてしまう距離です。

実家に住んでいた頃に何度か来たことがあったけど、店内のイメージはすっかり忘れていて久しぶりに入ってみたのだけど、可もなく不可もなくお店の特色は感じないけどケミカルとかが急に必要な時にすぐ目の前にお店があるのはとても心強い。

息をしているだけで喉がただれそうな熱風吹き荒れる午後だったのだけど、何しろせっかくピンクナンバーを取得して、国道を車の流れに乗っていても問題ないし交差点で二段階右折を気にする必要もないスーパーなMollet V100なので、このまま以前2度程前を通り掛かって2度程前を通り過ぎてしまった南海部品湾岸千葉店に行ってみることにした。



隣りのラーメン屋に確か17〜8年前くらいに行ったことがあった気がするし、ここんとこでボーリングをしたことがあるような気がするけど、南海部品が入る前に何があったのかまったくもって思い出せない…。

外からの見た目よりもずっと広い店内は、綺麗で落ち着いた雰囲気だった。

メタリカのVFR適合のパッドの在庫があったのに驚いた!

この2件で何かグローブの試着が出来たら良いなぁ…なんて下心があったのだけど、試着してみたいグローブの在庫はなかったf(^_^;)

南海部品を後にして、そのまま帰るのもつまらんな…と思いながらひとまず14号をそのままテクテク上って行く。

357との分岐に差し掛かる頃、『そういえばこの辺は幕張メッセの辺りよな…』と。

幕張メッセの辺りをスクーター(のようなもの)に乗って走っているという状況に、急にピクピクっと心がざわめいてフラっと行ってみたのです。



確か何年か前にR1で近くを通った時にも行ってみた気がするけど、結局あれから25年経ってもまだ駐車場にも展示場にもなれずにただの空き地であり続けているのだな。

なんでここに!?っていう内容の看板と極端な高さの減速帯だけが、この場所が25年前にメッ駐と呼ばれていた頃のちょっとした名残になってますね(笑)



上の写真のどでかい駐車場(という名の何もないアスファルトが敷かれたスペース)が表、そこから当時はなかったけど減速帯が打たれた2車線の道路でゼロヨン的なのをやってて、奥に見える信号でUターンしたところに裏メッ駐っていう表の1/3くらいの大きさのスペースがあった。

週末の夜になると500台以上が集って走っていて、ギャラリーも含めるとあんな何もない場所に1000人以上いることなんてザラだった。

軽トラでケバブとかドリンクとか売ってたら絶対大儲け間違いなしのビジネスチャンスが転がってましたよね(笑)

帰りは第二湾岸をテケテケして帰って来たんですけども、昔こんなんあったかな…っていう展望駐車場みたいなのを見掛けて戻ってみた。



なんか海が真っ赤だったけど、たまに水平線とか見るのは心が洗われる(笑)

あとはちょっとした買い物をして帰って今日は約55キロ走ったみたいなのだけど、体感的にはR1で高速を500キロ程度フラッと走って帰ってきた時と同じくらいの疲労と満足度。

どうやらMolletにくっついてるアドレスV100のエンジンの燃費はリッター22キロちょいみたいで、ガソリンのメーターはほぼエンプティに差し掛かるところだったので給油。

Molletのタンクは3リッターの様子なので、連続走行距離は最大66キロ前後ってところなのかな?

ベルトが滑ってるみたいなので駆動系のリフレッシュとかしてやりたいところだけど、今日ちょっと距離を乗って見て思うに、特にアイドリング時の振動が尋常じゃなくてあまりにもくたびれるので、せめてグリップを交換して手首の負担だけは軽減してやらないといかんな…と思う。

何年か前までみたいにR1で高速に乗って一日で千何百キロとか走るのも面白いけど、スクーター(のようなもの)で近場をテクテクするのもこれはこれでとても楽しいな…と、こんな面白い乗り物を快く譲ってくれたジャガイモ工場(ゴリマッチョの方)に感謝。





ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[08/21 ナオト]
[08/19 伊集院奈々史(本名)]
[08/19 ナム]
[08/15 ナオト]
[08/14 ナオト]
[08/13 ナオト]
[08/12 mffactory02]
[08/10 ナオト]
[08/09 ナオト]
[08/09 ナオト]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT