VFR400R(NC30)でたまにミニサーキット走行。C24セレナ(トランポ)と時々カメラのお話し。
10≪ 2019.11|123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム
夢にも思っていなかった訳ですけれども。

今回の日光プライドキング最終戦のために念願のディアブロスーパーコルサV3を手配して、良い感じに走ろうと思ったその瞬間から昨日のレースはドライだと信じて疑わなかった。

なので、雨が降るなんて夢にも思っていなかったし、一昨日まで天気予報をチェックすらしていなかった。

そして、早朝…っつぅか深夜2時に、割と近所のビジネスホテルに宿泊中のししまるさんを迎えに行き、日光サーキットへ。

ところが。千葉から埼玉、栃木へと進むにつれ天気が怪しくなってくる。

結局サーキット現地に到着してみると、いかにも雨という感じの雨でまずテントを立てようという気にすらならず、前日からG鬼装改Nメカさんとテラさんが取っておいてくれた場所に車を入れて少々仮眠…したかったんですけども、運転してる時はアホほど眠いのに、いざ寝ても良いですよってなると寝れんf(^_^;)

で、少し待っていると雨がだいぶ小降りになったので、テントを設営。

下がビショビショなので無造作に降ろせる荷物と降ろせない荷物があって、運転席と助手席のスペースを上手く使いながら降ろすもん降ろした。



今回は自分のVFRでPrideKing、ししまるさんのNinja250RでTwoBeatTakeshi2時間耐久にエントリー。

ウェザーニュースタッチとか雨かしら?とか、天気予報関係のアプリを常にチェックしつつ、午前中のスプリント決勝が奇跡的にドライになるようなら走れるようにタイヤ交換をしたり諸々準備だけしておく。

それはそれとして、午前中に耐久の練習が2本あるうちの1本でNinja250Rの練習をさせてもらう。



ししまるさんもディアブロV3を用意していたのだけど、ガッツリ雨なら今履いてるバイアスのままで良いんでない?と、RX03と雨用バンクセンサー(コバプラスーパーハード2段重ね)で挑む。

レインタイヤ以外でサーキットを走る時は、どんなに無理ヒザだろうがとにかくヒザをついて三点倒立みたいなノリにするのがベストだと信じているのでバンクセンサー2段重ね大事(笑)

恐らくその練習の時の写真。



ナムさんが撮ってくれていたらしい。

これはとても良い記念だ♪
ナムさんありがとうございます!

結局プライドキングは予選決勝ともウェットレースになるようだったので、VFRでお久しぶり日光走行は早々に断念して、午後からのTwoBeatKiyoshi2時間耐久だけ頑張ることにしたのだけど、予報もコースコンディションもなんとも微妙で、『このまま行けばレース中にはドライになるけど…』っていう状況でウェザーニュースタッチの1時間予報では14時がピンポイントで雨予報が出ている。

ディアブロを履くなら1時間はウォーマーを当てたい。

そんな状況でししまるさんとどうするか相談したところ、きっとみんなドライなタイヤで出走するだろうから、14時の雨予報がビンゴならバイアス有利だろ!っつぅことで、タイヤはバイアスのまま行くことにする。

決勝直前の練習走行時、前半分をししまるさんが走って、途中ライダー交代して後半を僕が練習。

うむ。タイヤのチョイスをミスったとしか言いようがない(笑)

コースはレコードラインどころか、数か所を除いてほぼドライ。
この時点で14時の雨予報が曇りに変わっていた…orz

『OK問題ない!バイアスの本気を見せてやる!間違えた、見せてやれししまるさん!』

っつぅことで、新品のディアブロスーパーコルサV3を用意しているにも関わらずバイアスタイヤでドライなレースに挑むという面白事態発生(笑)

決勝はMID4、TwoBeat25、Tweeter25、Pride1エンデュランス、250Racersエンデュランスの5クラス混走で、TwoBeat25は12台エントリー。

事前のブリーフィングでは6位まで表彰っていうことだったので、もう1発雨くれば可能性あるぞ!とか思いつつも、実際決勝中は『いやぁ…秋って過ごしやすくて気持ちの良い季節ですよね…♪』っていう感じ(笑)

今回ししまるさんチームはスタート20分ししまるさん→僕30分→ししまるさん20分→僕30分→残り20分ししまるさんっていう、OKR姫2号のコンパクトラバーデビュー戦の時と同じ時間割だったのだけど、僕の右手の腱鞘炎に気を遣ってハイスロを入れてくれたのと、Ninja250Rの軽さとかも合わさって体力も右手も最後まで問題なく走れた。

こんなにじっくり乗ったのって今回初めてだけど、Ninja250Rって思ってたよりずっと良くできたバイクなんだな…と思った。

ししまるさんもサーキット復帰後最も乗れてて、身体も良く動いてたし、何よりのびのびと楽しそうに走ってた♪

そんで昨日はOKRの女将さんと姫1号2号、王子とそら君(犬。かわいい)が朝から応援に来てくれてたのだけど、『のりはしは転けたら帰りのごはんでメロンソーダ禁止、完走できなかったら肉禁止、何かやらかしたらサラダバーのみ!』という、それはもう厳しいルールを課せられていて、『っつぅか最後のその”何かやらかしたらサラダバーのみ”って何その何かやらかしたらっていうそっちの匙加減ひとつなペナルティー!!』っていう勢いだったのだけど、先々週辺りの茂原の転倒でこのタイヤはどの辺りを超えるといかんのか?っていうのをもう知ってるので、転倒もトラブルもなく無事完走できた♪

今身体はそれとなく良い感じに作ってあるので、体力が有り余っていて30分2本の後半に行くにつれてタイムが上がって行って、最終的に42秒9までタイムを詰められたし、運も良かって何とTwoBeatTakeshiクラス5位フィニッシュときたもんだ!



ししまるさんのレース復帰戦っつぅことで、ほんとに『完走できれば御の字』っていうつもりで挑んだ今回のTwoBeatなんだけど、盾とかちょっとしたお土産とかもらって、嬉しい限りでした♪

TwoBeat25バイアスクラスだったら1位だから!
そんなクラスねぇけどな♪

その後表彰式で水を掛けたり掛けられたり、何故か僕の水にだけ洗剤が投入されていて泡立っていたり、気が付いたらししまるさんは遠くの方に逃げていて水を被弾しなかったり。あんにゃろう。

その後またセレナにバイクと荷物をギッチギチに積んで、『何処ス?』でおなじみの宇都宮市街のココスで、無事にメロンソーダと牛肉を摂取して帰って来た。

余りにも過積載な我がセレナなので、運転席も助手席もほぼ直角っていう勢いで、宇都宮からまず東京西側のししまるハウスにししまるさんを送ってく時に2人とも『腰痛ぇ…痛ぇ…腰が…』とブツブツ言い続けていて、腰痛い教団ですよこれf(^_^;)

ししまるさんとししまるさんの昨日降ろせる荷物を降ろしたら、千葉の自分ちに帰るんですけども、猛烈寝不足状態でレースを終えて一人になると眠気が半端ないので、自分のトップノートに挑むような曲とかヘッドボイスキンキンな曲とか全力で歌いながら帰ってきて、レースのダメージ云々よりも、喉にダメージが蓄積している(笑)





ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
のりはし使用プロテイン
楽天でも買えるようになった模様。
最新コメント
[11/14 Jaimewhach]
[11/14 romainzud]
[11/13 ししまる]
[11/12 ジョージ]
[11/11 ししまる]
[11/11 ジョージ]
[11/03 やす]
[09/23 ジョージ]
[09/21 mffatory02]
[09/21 mffatory02]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT