VFR400R(NC30)でたまにミニサーキット走行。C24セレナ(トランポ)と時々カメラのお話し。
09≪ 2018.10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

アッパーとアンダーを留めてるのはクイックファスナーじゃなくて5mmのボルトな訳ですけれども。

VFRの話しなんですけどね、クイックファスナーだったら早いし楽だしカッコイイしで良い感じなのだけど、僕のVFRには才谷屋のカウルが着いていて、そのアンダーカウルには5mmのボルト用にナッターが打ってある。

そのうちクイックファスナーに交換しようと思っていたのだけど、思っただけのまま6年経つのかな(笑)



上下のカウルを繋ぐのに左右2本ずつの計4本が5mmのボルト。

一番後ろ側が左右1本ずつ8mmかそのくらいのボルトで車体に固定するって感じ。

その計4本の5mmのボルトはOKRの社長がくれたブルーアルマイトのアルミボルトを使っているのだけど、素材がアルミなのとずいぶん長い間使って来たってのもあって、六角レンチが刺さる辺りにいよいよガタがきている。



そのうちの1本はほとんどなめてしまっていて、着けるのも外すのもコツと運が必要。

サーキット走行中に不意のトラブルで急いでカウルを外さないといけない事態が発生した場合、運よく外れるのを待ってる余裕なんかねぇだろこれ…ってことで、ボルトを交換することにした(笑)

ちょっと用事で割と近くまで行ったので、スーパービバホームに行って5mmのボルト4本とゴムのワッシャーを調達してきた。



バラ売りのボルトの個数と価格を書く時には強制的に呼び起こされる嫌な記憶に苦笑いしつつ、頭が丸っこいペタッとしたやつ…あの托鉢のお坊さんがかぶってるようなボルトで5mmのやつがこれしか見当たらなかったので、ステンレスのボルト。

3mmの六角レンチを使うので、元から着いてたOKRの社長がくれたやつとほとんど同じ形ですね。

ゴムのワッシャーを噛ませたのは緩みづらくなったりすっかな…と思って。よく判んないけどf(^_^;)

…そんだばさっそく合体だぁ♪



もうちょっと薄いワッシャーがあったら良かったんだけど、5mmのゴムワッシャーはこれしか置いてなかった。

そして着けた。



反対側も。



ただ必要に迫られてテキトーにお店に在庫があるボルトからテキトーに選んで交換したっていうだけなんだけど、なんだかんだで気分が良い♪





ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[10/15 46]
[10/13 ジョージ]
[10/13 ジョージ]
[10/12 masaya]
[10/11 ジョージ]
[10/10 ASANO 弟]
[10/10 ジョージ]
[10/10 さ○とー]
[10/10 もひ#99]
[10/03 タラヨ]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT