VFR400R(NC30)でミニサーキット走行が趣味のサラリーマン。定時を過ぎると光の速さでいなくなるダメ社会人の鑑。
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
24 25 26 27 28
29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム
もうそろそろ夏ですね!って気温になって来てるじゃないですか。いい加減関東も。
そんで梅雨だかなんだか知らないですけど雨が降ったりやんだりでもの凄い湿気な訳ですよ。
 
で。
先週の土曜にオイル交換しに行った時に、気が付いたらスロットル側のグリップがこう…グニッてなるんですよ。グニッて。
そんでこりゃぁもぅアレですよ。近頃の熱気と湿気でグリップボンドのアンチクショウがヘコタレていやがるに違いないんです。
もうね、アクセルを全開にした所から更にブニブニと際限なく回るもんだから気持ち悪くて仕方ないんで、とりあえず次のお休みにでもボンドを塗り直そうと思ってたんですけど、今週ちょっと素敵計画を立てたので今日仕事終わって帰ってきてからやってみた次第ですよ。
 
まずはグリップを外さないといかんので、6mmの六角レンチでバーエンドを外します。
自分の持ってる6mmのレンチは丁度グリップの長さと同じくらいなので、そのままグリップとスロットルの間にブッ挿します。
 
グリップ1
 
そんでグリップの端から出ているL字の短い方をですね、右でも左でも良いんですけどグルグル回して行くんですよ。
そうすると1周回って元の位置に戻るので、グリップボンドがスロットルから剥がされるっていう寸法ですな。
 
グリップ2

そしたら後はそんなに力を入れなくてもグリップがスポッと外せます。
 
グリップ3
 
ただこの方法だと六角の角で微妙に、それでいてうっすらとスロットル側に傷が付くので神経質な人はやらない方が良い。
そういう人は丸っこいの使った方が良いですよ丸っこいの。
 
それから外したグリップには古いグリップボンドのカスがついてるので、これをキレイに剥がします。
 
グリップ4
 
ただこの古いボンドは薄いゴムの膜みたいになってるので、端っこからゆっくり捲るとイカス日焼け後みたいにベリッって剥がれます。
塗装を剥がす時みたいには苦労しないです。
 
カスが取れたらスロットルパイプに接着剤を塗ってグイッと行きます。グイッと。
 
グリップボンド
 
これどこのメーカーのだったっけかな。。
確かデイトナだったような気がするけど…忘れてしまった。
グリップボンドって1度買うとなかなかなくならないっていうか、グリップの貼り直しってそんなに頻繁にするもんでもないしなぁ。
 
で、ボンドはバーエンド側にたくさん塗ってトップブリッヂ側は全体に薄く塗る感じにしといて、なるべく捻らないように真っ直ぐ差し込む。
中でボンドがダマになっちゃうと良い仕事してくれなそうなんで。
今着けてるグリップはゲルが何とかってヤツで、ノーマルよりは多少振動が和らぐので気に入ってるんですけど、グリップ自体が柔らかいので着けるのも楽チンです。
逆に短所は鍔の部分がペラペラなので、サーキット走ってると割とすぐに付け根が裂ける。
表面もすり減って来たしそろそろ交換時期かも知れないな。次はやっぱりワイヤーロック出来るヤツにしよう。
 
そんでグリップを奥まで差し込んだらバーエンドを取り付けておしまい。
グリップは接着剤が乾くまでは絶対に触らない。
 
グリップ5
 
1日放っとけば乾くとみた。
ここまででだいたい15分くらいの作業時間ですね。たぶん。
 
ところでR1のバーエンドって構造的にグリップとの隙間が開くんですよ。
ノーマルだとグリップがもう少し長くてこの隙間を覆ってるんですけど、なんかこの微妙な隙間がいつも気になって仕方がない。
 
ウソついた。
良く考えたらそこまで気にしてないや。
ってかさっき気になっただけだ。
 
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[01/24 ktokkisa]
[01/22 かもめ]
[01/17 ナオト]
[01/17 分解一直線★]
[01/17 Nメカ]
[01/17 ぐっ]
[01/15 ナオト]
[01/13 たなます@tm]
[01/13 トモ松]
[01/11 分解一直線★]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT