VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
07≪ 2017.08|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
13
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

トミンに練習に出掛けた訳ですけれども。



今日はサイレンサーがリベット部分でバッコリハズレてしまったTSR管と、オーバーホールに出してるリアサスの代わりに同一サスのスプリングもセンダボのままっていうのが着いてるVFRでの練習なので、自己ベストとかは全然気にしていなくて、それよりも走り出した直後から全力出し切れるメンタル的な瞬発力を馴らすのと、レースペースで日光15周分走れる体力がなくなっていないかのチェック。

…のつもりだったのだけど、リアが全然沈まねぇ(笑)

曲げようと思えば曲がらなくもないといったところだったのだけど、今日やりたかった練習ができる感じでもなかったので、これも経験ってことで予定を変更してリアサスのダンパーをいろいろやってみることにした。

サスが縮まないってことは沈み側を緩めて行けば良いんじゃね!?ってことで、緩めたり締めたりを繰り返して腰砕けにならず早過ぎず、遅過ぎずっていうところを探るっていうのがちょっと面白かった。

今日のトミンは3クラス分けで台数やペース的には割と走りやすかったのだけど、最終コーナーのかなり良い場所にオイルのシミがあって、処理はされてるんだろうけど気持ち的に乗りたくないって感じで、そもそもタイムは狙うべくもなし。

結果、今日のベストは26秒99でした。

その後、午前で練習は切り上げて、遊びに来てくれてたノリさんと、一緒に乗ってったししまるさんと3人で神立駅前の珍来。

量が多すぎるでお馴染みの珍来なので、最近特に量が食べられなくなってきた僕としては五目そばか何かを麵半分で頼んだのだけど、それと3人で等分した茶碗1杯弱のチャーハンと合わせてもう胃袋がダウン。

五目そばの後半戦は終始無言。いつものパターン。

その後ししまるさんちにNinja250Rとししまるさんを降ろしに行ったところ、まさかのいつも積み降ろしをする場所が工事中でどうにもならなかったので、今日はツナギその他の降ろさないとまずそうなものだけ降ろして、バイクその他は別の日に降ろすことにして解散。

最近コバプラのスーパーハードを探してたんですけども、そういえば和光の2りんかんチェックしてなくて、あそこって確かコバプラ扱ってなかったっけ??と、せっかく通り道なので寄ることにした。

珍来で頑張り過ぎてお腹がゴロゴロしていたので、駐車場にステゴンを停めてトイレ経由で店内に入って、ツナギコーナーを見てみると、あるじゃないっすか!赤いタグのスーパーハードのヤツ!!

さっそく購入して帰ろうと、チェンジセンサーを持ってレジに向かっていると、ボルトやカラーを売ってるコーナーで知ってる顔が!

なんと、茂原東コース伝説のモンスターF岡さん(またの名をちゅるをさん)とバッタリ遭遇!!

最近会わないな…と思っていたら榛名を走ってたらしい。
その上いつの間にかマシンもDトラの125に乗り換えていて、そのマシンに必要なパーツを探しに桶スポ帰りに寄ったってことだった。

そのまま店内で暫く立ち話しして帰って来たのだけど、面白い話しをたくさん教えてくれてちょっと得したっていうか、得はしてないんだけどとても面白かった♪

それから、今日VFRに乗っていて思ったのだけど、オーバーホールに出してるリアサスは何が良くなるっていうんじゃなくて、元の性能に戻すっていうだけなので、セッティングはほぼ以前と同じはず。

なので特に問題はないのだけど、桶スポでは気付かなかったエンジンのフィーリングっていうか性格がずいぶん変わってる部分があった。

今まで僕のVFRはトミンを走る時は、14-42でストレート1速上げ(ミッションがRVFのなので参考にはならない)っていうところだったんですけども、今日は先々週の桶スポ走行のファイナルを換えるのが面倒だったので、まずそのまま走ってみることにした。

すると、明らかに14-42の時よりも動きがタルイ。
リアで1丁ショートなのにタルイってどういうことよ…って思いつつも、ストレート引っ張り切ると少しレブるのが早いし、1速上げるにはちょっと美味しいところを逃がしてる気がする。

ところが、サスがキッチリ仕事できない条件になってるのを考えると、そんなに悪いか…??とちょっとひっかかる。

強く感じたところでは、パワーバンドの下の方が1,000から1,500rpmばかり削られて、そこに達してからの回転の上がり方は今の方が抜群に良いってこと。

ロガーのデータでもあらかたそんな感じ。

すると、早く開けりゃぁ良いんですよ、アクセルを。そしたらビャーっと走ってくれるんだから。

回転下げ過ぎてるところからアクセルを開けておくと、いきなりドカン!とパワーが乗り出すので、今日はそれを楽して路面に伝える手段というかリアサスを良い感じにセッティングできなかったので判らないままですけども、多分日光ではまたファイナルの設定変更が必要になりそうなのと、アクセルを開けるポイント、それをするためのラインを変えないといけなくなりそうですけども、現地でそれができるのは最終戦前日の10/10(土)のみ。

イメトレしようにもオーバーホールから戻ったサスでの走行イメージがないことには詳細が固まらないので、なんだかんだと今回も最終戦だってのにマッチポンプな僕ですよこれ。

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんなサイトはいかがですか?


http://s.ameblo.jp/ims-garage/entry-11375785151.html
なかもっち
2015/09/23(Wed)21:27:00 EDIT
Re:無題
なかもっちさん

凄い!本当にできちゃうもんなんですね…♪
リアのホイールがもっと軽くできたらもう少し楽できるところってたくさんあるんだと思うんです。

日チャレ最終戦は必ず僕が優勝するんですけども万が一、万…が一優勝できないようなことがあったら、来年のために真剣に考えてみたいと思います!
ありがとうございます!!
【2015/09/23 22:51】
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[08/22 アンチャン]
[08/21 ナオト]
[08/19 伊集院奈々史(本名)]
[08/19 ナム]
[08/15 ナオト]
[08/14 ナオト]
[08/13 ナオト]
[08/12 mffactory02]
[08/10 ナオト]
[08/09 ナオト]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT