VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
12≪ 2018.01|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
15 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

少し前にヘルメットのシールドを買い直した訳ですけれども。

僕はここ数年ヘルメットといえばOGKのFF5V一択なんですけども、シールドの内側にペタってする曇り止めのピンロックシートを留めるピンが取れてどっか行ってしまったのと、もうずいぶんくたびれて傷だらけだったのもあって買い直した。

ピンロックのピンが取れてしまって、横とはいえ両側に穴が空いているとそれはもうヘルメット内がやかましくて練習に集中できないってのも困る。

で、古いシールドを捨てようと思ってたんですけども、傷だらけっつってもコンパウンドで磨けば消える程度のもんだし、ピン自体が補修パーツであったりしたなら、復活させて予備で持っておくこともできるよな…と。

そんな訳なのでちょっと探してみたんですけども、これはどうなのか?と。





パッと見た感じ、外側の捨てバイザーと内側のピンロックシートの取り付けに対応できるような作りになっているように見受けられるのだけど、適合表示を見るとRT-33シリーズ専用という位置づけの様子。

ピンロックシート側は規格が決まってるもんだし、シールド側にはもう穴が開いている。
仮に径が違うとかっていうことはあったとしても、そこまで大胆にずれるもんだろうか…。

っつぅことで、500円しないくらいのパーツのようなので、そのうち買ってみようと思うのだけど、送料の方が高くつきそうな気がするので、何かの用事で2りんかんとかその辺りに行くときがあったらついでに取り寄せをお願いしてみようかな…なんて。

あ、でもアレか。
予備で持っておくだけなら傷だけ綺麗に均してカウルのスクリーンを留めるような小さいプラスチックアンカーでも突っ込んでおけば良いっちゃ良いんだな…。





この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[01/16 babo19]
[01/15 Force]
[01/13 babo19]
[01/13 ホリック]
[01/13 ナオト]
[01/06 ホリック]
[01/06 No Limit]
[01/04 azuki]
[01/03 たけろし]
[01/01 分解一直線★]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT