VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
11≪ 2017.12|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

ここ数年バンクセンサーはコバプラのスーパーハード一択な訳ですけれども。

バンクセンサーっていうのはセンサーっていうくらいなので、膝を出してバンク角を知るためのセンサーですよね。

そんで走行中に路面に接触させればそれは抵抗になる訳で、膝ブレーキっていう言葉があるくらいだから押し付ければ押し付けるほど抵抗は大きくなって車速は落ちることになりますね。

僕の場合、VFRは日チャレのライバル車と比べてコーナーリングスピードでするしかないと思っているので、その時々で理由がなければバンクセンサーは路面に押し当てないし、触れるか触れないかくらいに留めておくように心掛けているのであまりバンクセンサーが減らない。

対してNSR50に乗る場合、腰と右足の怪我の影響でリアブレーキを踏めないっていうのもあってか、どうやら無意識且つ積極的に膝ブレーキでスピード調整をしている様子。

そういう訳で先週の土日ミニバイク2デイズの時にバンクセンサーが極端に減ってしまった。



僕のフォームがおかしいからか、NSR50の時はバンクセンサーが面で当らないので上下を入れ替えたり、桶川スポーツランドは左回り、京葉スピードランドは右回りなので、左右を入れ替えたりして使ってたのだけど、ローテーションするタイミングを誤って片方だけずいぶん減ってしまった。

これを次の走行の時に交換しようと思って放置しておくと、走行当日のテンション急上昇っぷりで忘れて走り出してボルトの頭まで削り落として難儀することになるので、今日の昼休みに交換しておいた。

交換するに当って、コバプラスーパーハードのチェンジセンサーは何セットか在庫があるので新品を入れてしまえば良いのだけど、その前にまずこれだ。



いつもはトランポ内でVFRの車体下に奇跡のジャストフィットで納まってるRVボックスの中にしまい込まれている雨用のバンクセンサー。

付属のボルトより長いボルトを使って2段重ねにして厚みを増やしてるやつ。

最近日チャレはシリーズがなくなったので、ポイントが付かないならVFRを雨の中走らせたくないし、雨が降ったり気圧が下がったりすると身体中の古傷が痛むのでここ暫くウェットコンディションでは走らないようにしてたのだけど、今後はまた雨でも走るようになる。予定。

で、雨の時はバンクセンサーは1mmでも高い方が気分的によろしいので新品を入れるならこっちだな、と。

っつぅことで雨用のバンクセンサーから使用量が多い方をドライ用に取り付け。



取り外した雨用の方に新品を投入しておいた。



今ツナギに着いている方の右側がボルトの頭が出るくらい減ったら、雨用のもう片方と交換して雨用の表面が新品になるという算段で。


あ、全然関係ないんですけども、少し前にブックオフにCDを処分しに行ったら250枚中90枚弱しか値が着かなくて、残りの160枚くらいは値が着かないので廃棄するか?と聞かれたんですけどね、さすがにちょっとむむむ…と思って持って帰って来たんですよ。

そしたら、トモ松さんがメタル系のCDを処分するならディスクユニオンだっていう情報をくれたので、車に積みっぱなしだったブックオフで値がつかなかったCDをそのまま車で20分かそこらのディスクユニオンに持ち込んでみたんですね。

1枚ずつきちんと査定するので時間が掛かるっていうことで今日結果を聞きにいったんですけども、ブックオフでは値が着かないのでただで捨てておいてあげても良いと言われたCD160枚の内31枚が買い取られて行った。

全部状態が『B』という評価にもかかわらずメガデスのラスト・イン・ピースが300円、S.O.D(アンスラックスのメンバーのスピンオフバンド)のライヴ・アット・ブドーカン(武道館でライブしてない(笑))も300円、メコンデルタのプリンシプル・オブ・ダウトが350円だとか、オーバーキルのアイ・ヒア・ブラックなんか600円だったし、同じくオーバーキルのイヤーズ・オブ・ディケイなんかなんと1000円の値がついた!

国内廃盤とか市場の弾数が少ない程価値が上がってるみたいですけども、買い取り価格よりもこれまでその時々でいろんな思い入れのあるCDを汚れとかちょっとしたヒビがあってもちゃんと評価してくれたっていうのがちょっと嬉しかった。

こんなことなら初めから全部ディスクユニオンに持って行ったら良かったな…と思ったりもしたのだけど、空白の法則的な考えでは、ブックオフに持って行って捨て値で買い取られて行ったCDを初めからディスクユニオンに持って行ったら遥かに高値で買い取ってもらえたであろう差額分は、トモ松さんからロック/メタル系のCDはディスクユニオンに持って行くと気持ち良く扱ってもらえるという情報を得られたので万事オッケー♪

もう売るCD、ないんですけどねf(^_^;)





この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あ、どーも (・∀・)ノ

ワシが売った頃は、全部50~100円は値段がついたがのぉ。
もうCDという媒体自体が値がつかんということかいのぉ。
確かにワシが売った時もオーバーキルのCDは値段が高くて不思議に思った記憶があるわい。

それはそうとライヴ・アット・ブドーカンでチャーリーがミニストリーのカバーを難なく叩いとるのを聴いてからワシはチャーリー信者じゃ。
あとD.D.ヴァーニのベースは最高じゃな。
ダン・リルカはリルカかルリカかいつも忘れるけどあのベースもかっこええのぉ。
トモ松 URL
2017/06/03(Sat)12:31:09 EDIT
Re:無題
トモ松さん

さすがメタルフリークス、トミーと松!
いまどきS.O.Dの話題に普通に食い込んで来れる人、そうそういないですよ!?でもスコット・イアンにも触れてあげて!!(ソロ弾かないから15f以上にフレット打ってないとかヤンキースが好き過ぎて球場忍び込んで捕まったとかのネタ以外で!)

ディスクユニオンで値がついたCDの最低価格は20円だったみたいですよ!
今は楽曲を買わない人が大多数で、買ってもダウンロードからスマホにイン!っていう時代なので、CDの需要はこれからも増々なくなって行くんでしょうねぇ…。

テープとかヴァイナルみたいな独特の質感がある訳でもないですし、MDと同じくいずれはCDも存在自体を知らない世代が現れるのですねf(^_^;)
【2017/06/03 19:58】
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[12/14 ホリック]
[12/13 Nメカ]
[12/11 ymkz]
[12/11 鶴田雅也]
[12/10 ホリック]
[12/06 ナオト]
[12/06 ナオト]
[12/05 Nメカ]
[12/05 トモ松さん]
[12/04 けいすけ]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT