VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
09≪ 2017.10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム
先週の月曜にグリップをALCANhands iGrip交換してからずっとバイクに乗れなかった訳ですけれども。
今日やっとバイクに乗る時間が出来たんで、ちょっとその辺を200kmくらい走ってみましたよ。
 
iGrip-1
 
【感想:よいところ】
 
走り出してすぐにコントロール性っていうか、ダイレクト感が前に着けてたヤツ(デイトナPRO GRIP 724 スーパーバイクGRIP)と比べるとだいぶ高いかな?っていう感じで。
これは交換した時の印象そのままで、実際に走ってみてもやっぱり操作感がダイレクトでした。
特にアクセルの開度とか調整が凄くシビアな気がするし、前のグリップよりも若干握りが太くなってるのもあってか手に馴染むようにも思う。
それからワイヤーロック出来るのはやっぱりカッチリしててよいです。
 
【感想:よくないところ】
 
アレだ。
5PWのR1は5000から6500rpmくらいの振動が特に凄いんですけど、街乗りだとずっとこの辺りに入ってたりする。
するとどうだ。半端じゃなく痺れますよコレ。
操作感がダイレクトなのはグリップの硬さのせいもあるんだと思うんですけど、そのせいでとにかく痺れる。
今日は街乗りと高速で半々くらい走ってみたんですけど、あまり距離を走り続けるのはちょっとキツくて、適度に休憩したり隙を見てハンドルから手を離して手を握ったり開いたりしながら痺れを取らないとどうにも上手くない。
 
【感想:総評】
 
実際にサーキットを走ってみないとまだ何とも言えないけど、普段の街乗りだとかちょっとしたツーリングってのをベースに考えるとちょっと厳しいかも知れないなぁと思う。
ただこの操作感がサーキットで良い結果に繋がるなら普段が厳しくても我慢しようかなぁ…なんつって。
 
でもですね…正直なトコ、このグリップに変えたコトで前のPRO GRIPの耐震ゲルってのがどれだけ効果があったかってのが判ったんで、次にグリップを変える時はPRO GRIPでワイヤーロック出来るヤツに変えると思います。。
 
ところで、iGripのデザインは結構好みなんですけど、今日ちょっと乗ったら早くも左側のALCANhandsのメーカーロゴが消えかけちゃいました。
 
iGrip-2
 
ゴムなんだから当たり前なんですけどね。。
ちょっと複雑な気分です…。
 
 
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[10/17 Nメカ]
[10/17 Nメカ]
[10/13 ほりっく]
[10/12 ソイヤちん]
[10/11 けいすけ]
[10/07 ナオト]
[10/04 mffactory02]
[10/01 ナオト]
[09/30 ナオト]
[09/29 ナオト]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT