VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
27
28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム
サーキットと言えば最近すっかりトミンにしか行かなくなってる訳ですけれども。
 
サーキットを走るって一口に言っても色んな楽しみ方があって、タイムよりも雰囲気だとか膝を擦るコトが楽しいっていう人もいるとは思うんですけど、自分としてはやっぱりサーキットを走るからにはタイムが気になるっていうか気にしたいんですよね。
 
タイムが縮まるってコトはほら、それだけ自分のバイクを扱えるようになっているっていうコトじゃないすか。
 
自分の5PWはかれこれ6年落ちとはいえジャンルで言えばスーパースポーツな訳で、50ccの原付スクーターですら馬換算で6頭分も7頭分も力を発揮しちゃうのに排気量は1リッターもあるし馬で言えば150頭近くの力を出しやがる訳ですよ。
液体色々で200kgの車体に自分の体重が56kgかそのくらい。合わせて260kg弱の馬車を馬が150頭で引き回すんですよ?そんなもん普通に考えて扱い切れる訳がない。
 
これが馬車だったら操縦するコトすら不可能なトコを、バイクの場合は誰でもアクセルを捻れば走るしブレーキを握れば止まる。
何も考えないでただ走るだけなら速い乗り物なんですけど、それはあくまでも乗り物の方が速いのであって自分が速い訳ではない、と。
乗せられてるってヤツですか。
 
乗るからにはやっぱり自分の意志で速く走りたいって思うので、日々の生活に色んな小細工を盛り込んでああでもないこうでもないっつって、なんだかんだと楽しんでる訳ですけどね。
 
で、ついこの前CBR600RRに乗ってる友達と話してて『そろそろLAP SHOTを着けようかな』なんて言ってたんですけど、今はLP-03っていう型に移行してて価格も2万円前後に上がってるってコトで、P-LAPと迷った結果LAP SHOTにしたそうで。
 
サーキットのタイムを計るのに自分はLAP SHOT LP-02を着けてるんですけど、別に羨ましい訳じゃないですけど見に行って来ました。LP-03とやらを。別に羨ましい訳じゃないけどな。
 
ラップショット
 

パッと見て変わってるトコと言えば柄とロゴ、それからケーブルの取り出し方っていうか接続方法ですよね。
LP-02まではアダプター端子みたいなのを本体に直挿ししてたんですけど、LP-03ではケーブルが本体から出てて、途中でコネクター接続に変更されてるようです。
 
LP-03コネクター
 
LAP SHOTのアダプター端子は抜き差ししてる内に調子が悪くなるっていう噂も耳にするんで、接続方式を改良したっていうコトですかね。
端子形状以外にも変更があるらしく、CBRの友達曰く真ん中のポートはUSB接続に使うものだっていうんですけど、LP-02ではそのポートは速度センサーの接続用だったりして。
 
ラップショット接続端子
 
LP-02は反対の面にコンピュータとの接続用にミニUSBみたいな端子がついてるんですけど、LP-03ではその面には何もなくて全体的にスッキリしてました。
自分は特にコンピュータと接続するっていうコトもないんで、その辺りはどうでも良いんですけど、接続方式がコネクターになってるのはちょっと良いなぁと思わないでもないような。
LP-03は区間タイムを計測出来るらしいっていう話しを聞いて、茂原を走る時なんか良いなぁって思うんで、それが本当ならちょっと惹かれるトコですけど…どうなんでしょうね、実際。
 
これでLP-03の方がタイムを速く表示してトミンを走ってたら25秒台とか飛び出しちゃうっていうなら買い替えを検討しないでもないんですけどね…っていやいや、それじゃ意味がねぇだろ!みたいな。
 
 
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[05/27 DennisNup]
[05/27 Chriscar]
[05/27 HowardBup]
[05/26 分解一直線★]
[05/26 ナオト]
[05/23 ナオト]
[05/22 ナオト]
[05/22 ナオト]
[05/21 ナオト]
[05/21 ナオト]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT