VFR400R(NC30)でミニサーキット走行が趣味のサラリーマン。定時を過ぎると光の速さでいなくなるダメ社会人の鑑。
12≪ 2017.01|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

去年の冬から今年の春先に掛けてはカッパを仕込んで防寒対策をしていた訳ですけれども。
 
後はカッパのズボンの中にカーペットの下なんかに敷くアルミっぽいスポンジマットみたいなのを仕込んでみたりと創意工夫の塊で過ごした冬。
 
それはもう苦労したもんでした。
年に数回交換するタイヤ代を1度でも防寒対策に回せばどれだけ幸せな装備が手に入るコトかと考えたコトも1度や2度ではない。
 
でもタイヤが減って来ると一瞬で忘れ去ってしまい、サーキットを走った帰り道にガクガク震えながらで防寒対策という言葉を思い出すのです。
 
つまりタイヤ代で精一杯で他のコトにコストを掛ける余裕がまったくない状態で生きていた訳ですけれども、今年の僕は一味違うんですよ!
 
SLB-120
 
今日のさいたまは朝から雨で昨日までの夏に逆戻りと言わんばかりの暑さがウソだったかのような寒さ。
薄手のロンTとセーターという秋丸出しの格好をしていたのにも関わらず風が吹くと軽く震えるっつの。
 
そんな訳なので、決算セール真っ盛りのナップス埼玉店で人生初のウィンタージャケットを購入してまいりましたよ!!
 
Seool'sのSLB-120ってヤツ。
 
肩と肘にプロテクターが標準で入ってるってのは珍しくないですけども、胸にもガチのプロテクターが入っていて、ちゃんとジッパーで繋がるインナーもついてる。
 
SLB-120インナー
 
憧れのインナーですよ。
これでまず上半身はカッパを卒業出来そうです。
 
インナーの袖口は手首まで覆うように出来てるので、手首に風を巻き込む心配もなさそうな様子。
 
SLB-120インナー2
 
これは期待値高いです。
 
今の気温は17度ってトコですけども、インナーを外したジャケットを着てるとじっとしてても少し汗ばむくらいなので、インナーを着けて更に冬用のアンダーを着てれば真冬でも充分行ける気がする。
 
次は来月辺りにパンツも調達して今年の冬は絶対に快適に過ごすと心に決めた次第ですよ。
 
いや、心に決めたのは前回のウィンターシーズンな訳ですけどねf(^_^;)
 
こうなると人間ってのは贅沢なもので、早く試したくて仕方がなくなる。
早くもっと寒くなんねぇかな…とか。
 
なったらなったで早く暖かくなんねぇかな…と思うので、やはり好きな季節はいつでも『次の季節』なんですよね(笑)


この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
YZF-R1と同列で語るのも失礼な、駄バイクブログなのですが、過去記事とか読ませて頂くと、とても共感出来る部分があり、またちょっぴり毒っけのある文章も好きです。

こんな道端で修理するのが、好きな駄ライダーですが、もし宜しければ、栞らせて頂けるとうれしいです。
トング URL
2010/09/24(Fri)05:07:27 EDIT
Re:無題
トングさん

バイクとの接し方が人それぞれであるのと同じように、その人にとっての1番のバイクというのも人それぞれですよね。

僕はたまたまR1が好きで乗ってますけども、他のバイクと比べて優劣で考えたコトは1度もないですし、16で原付の免許を取ってジーンズの膝に空き缶をガムテープでくっつけてJog-Zで一生懸命ヒザを擦ってた時と、R1でサーキットを走ってる今でも、やっぱり同じ気持ちで走ってたりしますし。。

【2010/09/26 21:03】
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[01/22 かもめ]
[01/17 ナオト]
[01/17 分解一直線★]
[01/17 Nメカ]
[01/17 ぐっ]
[01/15 ナオト]
[01/13 たなます@tm]
[01/13 トモ松]
[01/11 分解一直線★]
[01/11 分解一直線★]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT