VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
07≪ 2017.08|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
13
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム
まったくですね…ヘコーとしか言いようがないんですけれども。
 
かれこれ22年来の友達が自分の為に用意してくれたJOG-Zを先週末にワイワイと組んで、それこそ完成間近の状態だった訳ですけどね、今日スクーターレースのレギュレーションを調べた所、マルチ杯のレギュレーションではステップ周りの外装は厚さ何ミリだかの滑り止め以外の加工/変更は一切不可となってまして。
 
自分がその昔スクーターで膝をゴリゴリしてた時はエンジンマウントの上に開いてる穴からステップを出していて、逆にそのステップがないとまったく使い物にならないっていう困ったスタイルだったんですけど、これを着けるにはサイドカバーに穴を開けないといけないし、そもそもステップの追加は認められないらしいんですわ…。
 
そんな訳で自分の『クリスマスと正月と七夕と誕生日が1度にやって来た』お祭りフィーヴァーイェィイェーィ!!のから騒ぎは僅か2日で本当に空騒ぎに終わってしまいました。。ヘコーです。
しかしですね、1度仲間内で火がついたレース熱だけはまだまだメラメラと燃えたぎっているので、この熱をどこかにぶつけなければなりません。
 
そこでこれから水面下で悪巧みを進行する計画が勃発しているので、何か面白い動きがあったらまたブログで報告するかも知れないです。
 
せっかく30過ぎた良いおっさんが16の頃と変わらずアホゥなテンションで集まれるっていう最高の環境にあるってのに、それを楽しまない手はないってんですよ(笑)
自分も一時期人並に将来に不安を持ったり、今の生活に疑問を感じたりっていうまともな悩みを持ってた時もあるような気がしますけど、相変わらずバイクとは切っても切れない関係で居続けているし、そのバイクを通して続いて行く関係があって、これからも変わって行く面も変わらない面もあるんだろうけど、バイクと、同じテンションでバイクに接するコトが出来る仲間に囲まれて生きているっていうのを忘れちゃいかんのだと改めて再認識しています。
 
バイクとバイクを通して繋がっている仲間がいるってだけで、自分の人生はバラ色だ。
日々絶頂を繰り返す毎日ですよ。
 
この自分の絶頂っぷりは、さすがにジョルノ・ジョバーナにも壊すコトは出来んのだ。


お前も早く帰って来い!このアホヤスシ!!
 
 


 
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[08/22 アンチャン]
[08/21 ナオト]
[08/19 伊集院奈々史(本名)]
[08/19 ナム]
[08/15 ナオト]
[08/14 ナオト]
[08/13 ナオト]
[08/12 mffactory02]
[08/10 ナオト]
[08/09 ナオト]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT