VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
10≪ 2017.11|123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
11
14 16 17
24 25
26 27 28 29 30
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

そろそろだいぶ体調が良くなってきた訳ですけれども。
 
ここ数年夜は信号が滲んだりするのでバイクに乗らない訳ですけども、昨日の雲台のテストも兼ねてちょっとだけR1に乗ってみようと思っていたんですよ。
 
思っていたんですけども、今日の関東は雨が降ったり止んだりで断念。いたしかたなし。
 
それにしても今年はホントR1を全然走らせてないなぁ…。
なんつぅか、その辺フラフラするのもスゲー楽しそうなんだけど、久しぶりにR1でサーキットとかも走ってみたかったりとかf(^_^;)
 
そういえばR1のタイヤって山残ってるんだったっけかな…。
 
端っこ終ってたような気もするようなしないような。。
 
今年は主にGSX-R600とVFR400Rで筑波と日光を走って来ましたけども、たまにR1に乗るとリッターの意地というか、パワーに翻弄されてしまう。
 
それはそれで最高に楽しいのだけどf(^_^;)
 
この前ししまるのNinja250Rでトミンを走った時に改めて思うに、よくあんな狭いコースでR1を全開しまくってたもんだなぁ…とか(笑)
 
R1でトミンを26秒真ん中とかで走ってた時には、ストレート全開で来て1コーナーノーブレーキで進入して奥の右までの高速S字で更に『ガキンッガキンッ』って2回全開にしてた。
 
あれは改めて考えると針の穴を通すようなラインの狭さというか選択肢のなさというか。
しかもそれをキッチリ止めてたってのが自分でもビックリ。
 
それが出来ていたってのを考えたら、日光の7コーナーから裏ストレートまでの高速区間も、その後のストレートエンド右直角の進入も、もっとやれるはずなんじゃないか??
 
今年一生懸命練習してパワーで誤摩化さない走りというか、純粋に自分のスキルをアップさせるっていう目標はだいぶクリア出来たような気がする。少なくてもかなりそれに近いくらいには自信が回復出来た。と思う。
 
それと茂原で怪我してからマージン取り過ぎるようになる前のキレっキレの自分の走りが良い感じに合体出来たら僕はもう一段上に上がれる気がするのだよなぁ…。
 
ちょっと日光で試してみたいコト出て来たな。。
 
どうして日光の2輪走行日はこんなに少ないのだろう…。
次に日光走れるの1ヶ月後って話しですよ。
 
待ってる間に忘れてしまうわ…orz


ブログランキングに参加しています。
気が向いたらポチってってもらえると嬉しいです♪

 
人気ブログランキング
人気ブログランキング
登録ブログ数が多くてバイクブログも多い。激戦区ってヤツ。
ショップスタッフさんのブログやら個人のブログやら入り乱れて、面白い内容から勉強になる内容まで豊富。

バイクブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
面白い人ブログを書く人が多いイメージ。
最近レースでR600に乗ったりこれからはVFR400Rに乗ったりで、純粋なヤマハバイクブログじゃなくなって来たので登録カテゴリを変えました。
 
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
日光って四輪の走行日の方が多いんです?
鈴鹿ツインもなんですよね、来月の4日もまた行く予定なんですけどケツ落とそうとすると挙動が安定しないのは速度が足りないんです?
一概には言えないかもしれないんですけどなんかアドバイスあったらお願いします m(_ _)m

とりあえずあの棒立ちスタイルをなんとかせねば (^д^;)
masa URL
2012/10/24(Wed)08:17:32 EDIT
Re:無題
masaさん

日光は…2輪も4輪もスポーツ走行枠自体が少ないようです。
しかも走行毎に走行券を買わないといけなくて、先着30人までっていうのもあるので、雨でも降ってないといろんな意味で激戦です。
っていう僕はまだスポーツ走行2回しか行ったコトないんですけどねf(^_^;)

僕が誰かにアドバイスってのもおこがましい話しなんですけども、『挙動が安定しない』っていうのはリアが抜けるとかフロントが逃げるとか切れ込むとか、いろんなシチュエーションがあると思うので一概には言えないんですけどね、写真でみるmasaさんのフォームから察するに、下半身が上半身の動きを制限してるように見えるんですね。

下半身の動きが小さいと背骨の付け根っていうか腰の辺りが外に向けなくて背筋を伸ばすしかなくなってしまう。
これ僕の中では『旧ししまるフォーム』っていうんですけども、ほとんどの人は自分で思ってる程バイクの上で身体が動いてないもんだと思うんです。

なので、サイドスタンド掛けた状態でバイクに跨がって、コーナーに進入していくイメージでケツをずらしてみるんです。で、その時にそのフォームのまま下を見てみると、ケツを全部出してるくらいの気分なのに半分もずれてなかったりする。

現状を確認したら今度は意識的に腰をずらして、例えば左コーナーで右のふくらはぎと腿の後ろでシートを挟み込むようなイメージで身体をイン側に出してみるんです。
それで左の膝を出すと腰が左側に回るので、ハンドルの高いバイクではそのまま右の肩を曲がりたい方向に入れる。

その時に自分とバイクの何処がどんな風に接しているかを徹底的に感覚として憶えておいて、実際にコーナーに進入する前にその形にしてからバンクを開始すると、アラ不思議。

っていうのがここ暫くの走行でししまるさんのフォームが激変した内訳です。

あ、あと『腰と首の真ん中にもうひとつ関節があって、そこにタコ糸を縛り付けて後方斜め上45度に引っぱり上げる感じの猫背』ってのもあわせてやってみると良いと思います♪

って、今日のブログの本編よりも長い文章を垂れ流した上に伝えたいコトの半分も表せない…orz
【2012/10/24 22:39】
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[11/22 ねださん]
[11/20 ナオト]
[11/20 けいすけ]
[11/19 ナオト]
[11/13 ソイやんちん]
[11/12 Nメカ]
[11/10 Nメカ]
[11/05 あ、サーセンっち]
[10/30 ソイヤちん]
[10/22 かもめ]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT