VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
11≪ 2017.12|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

11月に入って急激に冷え込んで来た訳ですけれども。
 
自分が読んでるメールニュースなんかもちょっと前から冬物ウェアが増えて来てたりなんかして、『そろそろ冬になるなぁ』とか思ってたらあっという間に乗り遅れました。
そもそもついこの間サマージャケットを買ったばかりのような気すらしてるってのに困ったもんだ。
 
今日は『我が家の暖房もそろそろ考えないといかんかなぁ』と思う程度には冷えて来てますけども…体感温度で言うと気温よりも更に下がるバイク乗りとしては冬対策必要ですよね。。
なのにグローブを奮発したので余力ゼロパーセント(笑)
 
グローブを買いに行ったついでに冬物ジャケットも色々見てたんですけども、グローブと同じくらいかもうちょっと足すだけで来年の春先くらいまで行けそうなちゃんとしたヤツが買えちゃうんですね。
今年いよいよ壊れてしまった10年以上着てた革ジャンのジッパーを修理するべきなのか、それとも冬用ジャケットを買うべきなのか…はたまた余力ゼロパーセントの自分がそんな選択を悩む必要はないのか…。ないのか。ちぇっ。
 
これから冬の街乗りを快適にするためには冬ジャケットと膝小僧とつま先の対策は必須。『おりゃぁーーー!!』っていう気合いを溜め込まないと気軽に街乗りにも出られないっていう事態を招くくらいならジャケットにも奮発するべきだとは思うんですよ。
 
思うんですけれども。
 
一昨日RS Raichi GP-EVOを購入して気を良くした自分としては、だいぶ年老いたツナギとヘコタレてきたブーツもなんとかしたい欲が出て来るというものですよ。
 
冬に気合いを入れないと街乗りも出来ないような事態を避けるべきなのか、サーキットでの快適性と万が一に備えるべきなのか…はたまた余力ゼロパーセントの自分としては余力が出てから悩むべきなのか…。余力が出てから悩むべきなのだ。ちぇっ。
 
なかなか難しい選択です。
むしろ選択肢がなくてつまらなーい!こんちくしょーぅ!
 
でもGP-EVOは快適だ。
尋常じゃなく快適だ。
 
たとえこれからの季節、指先の感覚がなくなってしまうのだとしても!
操作性は抜群だ!指先の感覚があるウチはね!!
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[12/15 Nメカ]
[12/14 ホリック]
[12/13 Nメカ]
[12/11 ymkz]
[12/11 鶴田雅也]
[12/10 ホリック]
[12/06 ナオト]
[12/06 ナオト]
[12/05 Nメカ]
[12/05 トモ松さん]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT