VFR400R(NC30)でたまにミニサーキットを走っていまする。
07≪ 2017.08|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
13
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

ブレーキのエア抜きってタッチが来てると思ってもエンジンを掛けて振動を与えるとミニミニ空気が合体してでかくなったりしよる。どこかのスライムのようだ。
 
そんな訳でフルード交換とエア抜きをした時なんかは特に慎重にするようにしていて、エア抜き後にエンジンを掛けて暫くアイドリングで放っておいて、またタッチを確かめて平気そうならちょっと一回りしてみてまたタッチを確かめて、っつぅノリでビビリミッター全開でチェックだ。
 
それでも平気そうだったらエア抜き用の道具を全部持ってちょっと距離を走ってみる。
良い感じなら少しスピードを乗せてみる。
 
この前の日曜もそんな感じで結局車の流れに乗って首都高をクネクネと2〜3周、同じ道は通らなかったんで周っていうのもどうかと思うけども、とにかく走ってみた。
1速から6速まで使ってエンブレでも首都高の継ぎ目でもタッチが変わらなかったんで、あとは暫く注意しながら観察してフルードの滲みやら漏れがなければまぁ良いかな、と。
 
で、そのチェックの仕上げに首都高をのんびり流してる時に寄ったレインボーブリッヂんトコの芝浦PAで缶コーヒーを飲みつつ煙草を吸ってたんですけどね。
 
いつもこのPAに寄る時はよっぽど車が一杯じゃなければバイク用のスペースじゃなくて一番奥の販売機の前に停めて販売機隣りの喫煙所にいるんですけども、そこで煙草を吸ってボーっとしていたところ、入り口の方から黒いバイクが入って来たのが見えたんですよね。
 
チラ見しただけで良くみてなかったんですけども、隼か何かだろうと。
煙草を吸ってからトイレに行こうと思ったら何やら両脇にシリンダーが一発ずつニョキニョキっと生えているのが見えて、カウルもロケットっぽい雰囲気だ。
 
シリンダーが生えてるっていうとBMWくらいしか知らなかったんですけども、何やらこのバイク凄ぇ存在感だなぁと。
 
でもあの日はブレーキのコトで頭が一杯だったんで特に気にしてなかったんですけど、今日ネットで調べたら何やら凄いバイクだったようだ。
 
シリンダーヘッドの色が赤かったんで間違いない。
 
ネットで調べてるうちに、自分のような人間が普通に生きてたらそうそう出会わないちょっとしたスゲーバイクだったらしいコトが判って写メのひとつも撮らせて貰えば良かったなぁとか何とかふと自分のミーハーな部分に気付く自分だ。
 
それにしてもひとくちにバイク好きって言っても知らないバイクってたくさんあるもんだなぁって思ったり、知らない中にもエラいカッコいいバイクってあるんだよなぁなんて思ったり。
最近は日本車の中にも名前を知らないバイクがたくさんあったりするくらいだから、海外のメーカーのバイクなら尚更だな。って妙に納得している今日この頃ですよ。
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[08/22 アンチャン]
[08/21 ナオト]
[08/19 伊集院奈々史(本名)]
[08/19 ナム]
[08/15 ナオト]
[08/14 ナオト]
[08/13 ナオト]
[08/12 mffactory02]
[08/10 ナオト]
[08/09 ナオト]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT