VFR400R(NC30)でミニサーキット走行が趣味のサラリーマン。定時を過ぎると光の速さでいなくなるダメ社会人の鑑。
12≪ 2017.01|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

最近また2stレプリカでサーキットを走ってみたい欲が高まっている訳ですけれども。
 
元々2stの方が得意だったので、ブランク復帰後にR1でサーキットを走る際には4st特有のエンブレにだいぶてこずった。というか今もてこずっているんですけども、2st乗りだった自分としてはやはりスピードが落ち過ぎてしまうんですよね。
 
それから、250ccの2stと比べるとやはりR1の車重は重い。
その辺りを特に考えないで自分の感覚でコーナーに侵入すると、ガツンとフロントに加重が移動してリアが跳ね上がる。
ピッチングが云々ってヤツなんですけども、その結果コーナーの侵入でリアがロックしてエラいコトになってしまうっていう訳ですよね。
 
実際R1に乗り始めた頃は良くエラいコトになった
 
2stだと特にバックトルクを然程気にして走ってた覚えはなかったんですけども、R1でトミンくらいの大きさのサーキットを低いギアでブンブン回してたりすると、コーナー手前でアクセルを抜いた時に恐ろしいおまけがついて来る。そんな訳で手動スリッパークラッチで対処したりする訳ですけども、この手のコトを考えながら走れるようになった自分としては、今2stレプリカでサーキットを走ったらどうかなぁ??っていう興味がだいぶ出ている感じで。
 
そんな訳で、Goobikeでいろいろ見てたんですけども、最近は2stも希少価値っていうか、新車ではもう2度と手に入らないプレミアっていうか、色んな理由があるんだと思うんですけども、何にしても高いですね。
 
例えば今から2stレプリカを買うなら何かな?って考えたところ、やっぱりTZRでしょう!と。
自分としては1KTが一番楽しめそうだけども、タイムを考えて遊ぶなら3XVだろうなぁとかなんとか、見るのはただなので妄想は膨らむ一方ですよ。
 
Goobikeの相場を色々見る限り、最近は1KTでもまともな車体は30万円弱が相場の様子。
3XVももうちょっと足したくらいが相場みたいなんですけども、SPとかRSでシャカシャカしたいというのが人情というものだ。
 
人情かどうかは置いといて、3XVにはSPRという幕の内弁当のような、大盛つゆ濁のような設定があるじゃないですか。
弾数自体かなり少ないようなので、価格が高沸するのは当然だと思うんですけども、なんとこのTZR250SPRの中古車は今日現在で車体価格が一番安いのでも52万5千円、高いのになると89万8千円!!これってアレですよ、自分のR1(5PW)とほとんど同じ相場ですよ!?コレはエレぇコトだ。。
 
今後2stレプリカは増々値段が上がり続けるんだろうし、いずれはすべての2stバイクのパーツが供給されなくなったり、登録出来なくなったりっていう時は来ますよね。必ず。
そういうのを考えると、いつか手が出せなくなってから後悔しないように、今の内に乗っておくべきなんだろうか?とか考えたりもしてしまう。。
 
かと言ってR1を売ってまで2stレプリカに乗りたいっていうほど思い詰めているってんでもないっていうのが微妙なトコなんですけどね…。
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[01/22 かもめ]
[01/17 ナオト]
[01/17 分解一直線★]
[01/17 Nメカ]
[01/17 ぐっ]
[01/15 ナオト]
[01/13 たなます@tm]
[01/13 トモ松]
[01/11 分解一直線★]
[01/11 分解一直線★]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT