VFR400R(NC30)でたまにミニサーキット走行。C24セレナ(トランポ)と時々カメラのお話し。
06≪ 2019.07|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 3 4
7 9 10 12 13
15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

雨戸が捥ぎ取れるんじゃないかと思った訳ですけれども。

予報とだいぶ違う進路で台風が過ぎて行ったようなのだけど、千葉のいま僕が住んでいる辺りは昼過ぎくらいからかなりの雨と風が云々言っていたものの、そのくらいの時間には小雨が降ったり止んだり、なんだったらたまに晴れ間も覗いたりしてる様子。

いずれにしても土日の夜は休みなので、土曜の夕方前にはもう寝てた。

今週もビックリするほど睡眠不足だったので、目覚ましも掛けないで寝まくってやろうと思っていたのだけど、何やらスゲー音に目が覚めた。

Woke up to the sound of pouring rainで私もあなたを思い出すわ…とか言ってる場合かっ!っていう、SKID ROWもビックリの暴風雨。

アパートに備え付けの雨戸は古き良き木製のどっしりしたのではなくて、金属製のペラペラなやつなので、横殴りの雨と風にガッシャンガッシャン音をたてて、寝起きでボーっとしてたのもあって初めは近所の頭のおかしい人がやってきて僕の部屋の雨戸に靴か何か投げつけてるのかとすら思った。

寝る時に予報とまったく違う空模様だったので状況がすぐに把握できなかったものの、そうか…やっぱり台風来てたんだな…と、また寝ることにする。

とにかく今週は眠くて眠くて仕方がなかったのだ。

で。

寝たり起きたり、ゴロゴロしながら小説の続きを読んだりいつのまにか寝ていたり、そんな何でもない、それでいて贅沢な時間を過ごして、空が明るくなる頃には風も落ち着いて雨もだいぶ小雨になった。

今日は上半身の前側の日だったので嫌々筋肉を傷めつけたり(筋トレ嫌い)、水分と栄養を補給したり、掃除や洗濯をしたり、また小説の続きを読んだり。

グダグダとお休みの日を過ごしている内に、ジョジョリオンの18巻が出ているというのを知ったので、『なんで岸部露伴の2巻と一緒に発売しないんだしっ!!』と思いつつ、近所のツタヤに出掛けた。

部屋を出る時は曇りのような微妙に晴れのような…道路も乾いてるけど、いかにも『台風一過』っていうような気持ちの良い晴れ空っていう感じでもなかった。

近所のツタヤに着いて、目的のマンガを買うついでにカメラの雑誌やラジコンの雑誌、プラモデルの雑誌なんかをパラパラと眺めて、目的のマンガを買ってお店を出てみたらどうだ。

信じらんないくらいの豪雨。

雲はビックリするくらい早く移動してるけど、すぐに雨が通り過ぎるとも思えなかったので、買ったマンガが濡れないようにしつつ車まで走る。

部屋を出たついでに買い物をして帰ろうといつものスーパーへ。



これまで使ってたのと違うタイプのガラコを買って施工失敗してみたのが6月5日だったので、約1月半。

気が付いてみると水滴の飛びっぷりも良くないっつぅか、そもそも水滴が玉になり辛いっつぅか…弾きっぷりがあんまりだな…と。

日々直射日光に晒されて、表面温度なんかどんなんなってるのかも判らない過酷な青空駐車じゃ撥水効果も日持ちしねぇわな…と、妙に納得した。

いつものスーパーに向けて、そこから2分も走ってない場所の信号待ち。



豪雨どころか道路もカラッカラに乾いてる。

ある意味こういうのも夏らしいって言うのかな…とか思いつつ、そろそろバイクで長距離走りたい欲が沸いて来ている今日この頃。





この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
のりはし使用プロテイン
楽天でも買えるようになった模様。
最新コメント
[07/16 Darwinnousy]
[07/16 ゆき]
[07/13 mffatory02]
[06/27 ジョージ]
[06/25 ジョージ]
[06/24 もひ#99]
[06/20 ジョージ]
[06/18 ジョージ]
[06/17 masaya]
[06/11 No Limit]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT