VFR400R(NC30)でミニサーキット走行が趣味のサラリーマン。定時を過ぎると光の速さでいなくなるダメ社会人の鑑。
02≪ 2017.03|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04
アクセスカウンター
2014.3.3設置
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
18
23 24 25
26 27 28 29 30 31
書いてる人
お名前:
のりはし
メール:
bulletviper@Gメール.コム

今日の関東地方は昼間は微妙に晴れ間さえ見えた訳ですけれども。
 
それが午後になったら雨がパラつき始めて、2時間ばかり残業して会社を出てみたら更に冷え込んでいた。
 
職場の近所の駅から電車に乗って、30分ばかりで乗り換えの駅で降りてみたら雪がちらついている。
 
そこから更に30分弱、自分ちのある駅で降りてみたらそれはもう横殴りの雪です。
すべての葉が落ちた街路樹に満開の花が咲いたように幻想的な景色に心が癒される。
 
雪華
 
ブレているのは震えていたから。
 
スニーカーに浸水した雪解け水に爪先の感覚を奪われつつも今シーズン初めてうっすらと積もった雪を踏みしめながら、『そうだ…雪って踏むとグシってなるんだグシって…』とかニヤニヤしつつ帰って来ました。
 
週末に小雪降る中散歩した時もちょっと浮かれましたけども、今日は一面真っ白で外の景色が普段見慣れた街ではないみたい。
 
家に帰って爪先を暖めて感覚が戻って来た頃には外はもう真っ白。
車の音も殆どしない。
 
静かな夜だ。
 
と思ったら急にパトカーのサイレンの音とマイクでがなり立てる声。
 
どうやらスクーターか何かを追っているらしい。
 
こんな雪の夜に追わなくても良いじゃないか…。
こんな雪の夜に追われなくても良いじゃないか…。
 
なんだろう…この台無しな感じ…。


この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
最新コメント
[03/19 ナオト]
[03/19 Nメカ]
[03/17 分解一直線★]
[03/16 ナオト]
[03/16 ナオト]
[03/16 ナオト]
[03/16 ナオト]
[03/14 ナオト]
[03/13 ナオト]
[03/13 分解一直線★]
Copyright © 往き先は何処でも良い。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT